計るだけダイエット

計るだけダイエットとは? まさに計るだけのダイエット方法について詳しく説明します。

計るだけダイエットとは

計るだけダイエットというダイエット方法があります。従来の運動や食事制限をメインにする方法ではなく、脳の作用を利用するダイエットです。計るだけダイエットがテレビで扱われたことにより、多くの人の知るところとなったのはつい最近の話といえます。

計るだけダイエットは、毎日体重計に乗って自分の体重を測定し、グラフ化するという方法です。運動や食事面には特別なルールはありません。本当にこれだけで、ダイエット効果が得られるものなのでしょうか。毎日必ず視界に入るところにグラフを貼り、そこに自分の体重を書き足していくことが計るだけダイエットの骨子です。

定期的に体重を確認することで、ダイエット中であるという意欲を保つことができるといいます。計るだけダイエットでは、記録に残すことで体重の減りが一目でわかり、そのことでますますダイエットを頑張る気力を高めることができます。特に食事制限などをあらかじめ決めなくても、ダイエットしている意識が働きます。

いつの間にか、運動をする気が高まったり、食べ過ぎも減っていきます。計るだけダイエットは男性と相性が良く、8割が成功するそうです。体重計と記録用紙、筆記用の道具を揃えれば計るだけダイエットは手軽にでかるという点も嬉しいところです。

人によっては、体重の推移を見やすい状態にまとめること自体に抵抗を感じるようです。目につくところに体重を記録するという点さえクリアすれば、計るだけダイエットはみるみる痩せることができる良い方法です。

計るだけダイエットの秘訣

年齢や環境を問わずすぐにできることが計るだけダイエットのいいところです。計るだけダイエットを続ける時に気をつけたい点は何でしょう。体重はできるだけ毎日決まった時間に計ること。できれば1日2回、朝起きてトイレに行った後すぐと、夜寝る前がおすすめです。

測った体重は0.1s単位で記録が残せるよう、グラフの目盛りを設定します。体重計は細かく測れるデジタルタイプがお勧めです。少しでも体重が減ることに達成感を得ることが、計るだけダイエットを長続きさせるポイントです。体重の少しの違いにも関心を持つようにしてください。

細かく体重を記録していると、時に体重が増えることがあります。多めに食べた時や、生活リズムがいつもとずれた時などです。その日の体重が増加した要因を書くことで、状況を前向きに捉えたり言い訳ができたりします。体重が増えてしまったことにがっかり感を覚え、ダイエットを中断する人も少なくないですが、理由さえわかれば対策も立てやすく続けやすくなります。

精神を立て直し、新しく計るだけダイエットをすることによって焦燥感や挫折感を緩和できます。計るだけダイエットの効果として、朝昼晩のご飯の時間がきちんとするようになったというケースもあります。3度の食事の時間が遅くなると体調や体重にも関係します。計るだけダイエットで1日のメリハリがきくようになったという人もいます。

計るだけダイエットと女性ホルモン

体に負担をかけず、手軽にダイエットができるといえ点が、計るだけダイエットのいいところです。ひとたび計るだけダイエットを開始すると、男性の場合はリバウンドも起きにくく、スムーズに体重を落とすことができるといいます。

これに対して、うまくいかないこともあるのが女性の場合であり、人によって成功率には開きがあるようです。女性ホルモンの働きが、計るだけダイエットに関与しています。仕組みをうまく理解すると、計るだけダイエットが成功しやすくなるのでおすすめです。

食欲の有無や脂肪のつきやすさは、女性の場合は生理周期に応じて変化があるとされています。生理前は女性ホルモンの影響で体ができるだけエネルギーを蓄えようとし、体重が落ちにくく、食欲が出てきます。ダイエットの不向きな体になっているため、計るだけダイエットも中断しやすい時です。

期待通りにダイエットが進まない時は体に負荷をかけすぎず、体重がせめて増えすぎないようにします。生理が始まる前に体重増加を抑えることができていれば、生理が終わってからのダイエットがスムーズに進みやすい時期に順調にダイエットができます。

男性と比べて女性は甘い食べ物をよく食べますが、これもホルモンの作用だといわれています。意思力だけではどうにもならないことがあることを認識した上で計るだけダイエットを行うことで、ストレスなく長く続けていくことが可能です。


外為ジャパンでFXを
inserted by FC2 system